アネロス全モデル

ケツイキできるのはアネロスだけ
アネロスを手に入れてケツイキしよう

→アネロス全モデル紹介←

ケツイキってどんな感じ?

ケツイキ講座

ケツイキ(ドライオーガズム)の感覚を文字で伝えるのは難しいです。
感覚も人によって異なります。

しかし確実言えることは、オナニーよりも、アナニーよりも、トコロテンよりもずっと気持ちいいです。

ケツイキは男性が感じる、究極のオーガズムです。

ケツイキする動画

痙攣する野郎

野郎がケツイキで、イキまくって喘いでいます。

ケツイキを知らない人から見ると、ちょっと怖いですよね。
でも本当にこうなってしまうくらい、気持ちいいんです。

アネロスが動く

こちらはアネロスが、入ったり出たりと動いてるのが分かります。
これは電動で動いているのではなく、ケツの筋肉の自然な運動で、勝手にアネロスが動いているんです。

この運動により前立腺が刺激され、ケツイキに達するのです。

アネロス挿入時の感覚

初心者がアネロスを挿入すると、最初はこんな感じです。

尿意を感じる

アネロスを挿入すると、尿意を感じるユーザーが多くいます。
その感覚は正しいです。

前立腺と膀胱は互いに隣接しているため、アネロスで圧迫され尿意を感じます。

快感に変わる

性的興奮をすると、前立腺は精液を作ろうとして膨らみます。
その状態でアネロスを挿入すると、前立腺に当たっているとすぐにわかります。

アネロスに慣れてきたら、PC筋を少し緩めてみてください。
尿意が収まり違った感覚に変わります。

その感覚が次第に、気持ちいいと感じるようになります。

PC筋について詳しくはこちら

ケツイキは訓練が必要

ほとんどの人は、初回からケツイキすることはありません。
なので初回に何も感じなくても、心配しないでください。

ほとんどの人は前立腺の感覚が分からない、前立腺の刺激の仕方が分からないのです。
アネロスを使えば、次第に前立腺の感覚が分かってきます。

訓練が必要と言いましたが、とくに難しい訓練があるわけではありません。
むしろ「何もしない」方がケツイキに達しやすいです。

しかし初心者はこの「何もしない」ということができません。

ケツに慣れていない初心者は、アネロス挿入に違和感を感じてしまいます。
それにより、余計な力が入ってしまうためケツイキに達しません。

アネロスは深い呼吸とケツの自然な筋肉の動きで、勝手に動いてくれます。
何もしなくてもリラックスをしていれば、徐々に気持ち良くなっていきます。

ケツイキ体操などをして、ゆっくりと感覚を掴んでいきましょう。

何度もやってくる

射精(ウェットオーガズム)は、チンポをしごくなどして起こります。
このチンポ中心のオーガズムは一瞬で終わり、不応期が来るので気持ちが冷めます。

ケツイキは前立腺の刺激で発生します。
このオーガズムは前立腺だけでなく、体全体に広がるので、ものすごく気持ちいいです。
しかも不応期が来ないので、短時間で何度もイクことができます。

不応期とは

射精すると、オキシトシンとプロラクチンという成分が分泌されます。
これにより、男性の性的興奮が急激に下がります。

一発イってしまうと急に冷めてしまうアレです。

ネットでは「賢者タイム」や「賢者モード」とも言われています。

野生では交尾の最中が最も無防備なため、交尾後すぐに冷静になれるように、本能的にプログラムされています。

一瞬で終わらない

ケツイキの感覚は、射精の初期の感覚(精液が出る寸前)に似ています。
この感覚(射精はしないまま)が数十秒続きます。

そしてこのケツイキは、射精のように不応期が来ないので、一瞬で終わりません。

ケツイキをマスターすれば、この快感を何度も何度も、長時間経験することができます。
何度も射精せずに、絶頂を迎えることができます。

それはものすごく気持ちいいです。

快感は無限大

ケツイキが始まれば全身がけいれんし、頭が真っ白になり、汗をかき、声が漏れ出てしまいます。

それくらい本当に気持ちいいんです。

しかもケツイキは訓練すればするほど、その快感は強くなります。
なのでオナニーのように、慣れるということがありません。

アネロスのタイプで、感じ方は変わります。
前立腺への圧力の強さでも、感じ方は変わります。
前立腺への刺激の時間でも、感じ方は変わります。

このようにケツイキをマスターすれば、いろんな絶頂を無限に体験できるのです。