アネロス全モデル

ケツイキできるのはアネロスだけ
アネロスを手に入れてケツイキしよう

→アネロス全モデル紹介←

前立腺は男の性感帯

ケツイキ講座

前立腺を男性の性感帯として、認識している人はほとんどいないでしょう。

しかし前立腺を刺激することでケツイキ(ドライオーガズム)に達することができ、大きな快感を得ることができます。
前立腺に対する知識が多ければ多いほど、前立腺を意識すればするほど、ケツイキに達しやすくなります。

女性とほぼ同じ

実は男性と女性の身体の構造は、それほど違いはありません。

前立腺は女性のGスポットとして知られる、スキーン腺に非常に類似しています。

元々同じ構造から、少し異なる過程で成長したにすぎません。
ホルモンと遺伝的関係には違いがありますが、基本的な形は非常に似ています。

次の例がわかりやすいです。

  • ペニス=クリトリス
  • 精巣=子宮
  • 陰嚢=大陰唇
  • 前立腺=Gスポット

女性のオーガズムみたいに、何回も長時間イってみたいですよね。
アネロスで前立腺を刺激することで、女性のオーガズムと同じようなオーガズムを経験できます。

前立腺とは

前立腺の場所

前立腺は男性にのみ存在する生殖器です。
精液の30%〜50%を分泌する器官です。

残りの精液は、前立腺の左右にある精嚢によって作られます。
精子は精液全体の5%です。

多くの人が体から出ている部分を、チンポとして認識しています。
しかし実際は、体の内側につながる臓器全体を指します。

前立腺はチンポの内側にあります。

尿道は、膀胱からチンポまでつながっています。
前立腺は膀胱とチンポの間にあり、尿道は前立腺の中心を通過します。

勃起すると臓器全体が拡張し、陰嚢の裏側が硬くなります

前立腺の働き

男性が性的に興奮すると、前立腺は液体で満たされ、風船のように膨らみます。

射精は前立腺の周囲の細い筋肉と、PC筋の収縮で、精液が尿道から排出されます。

アナルセックスでガンガン掘られるとイッてしまうことがあります。
いわゆるトコロテンというやつです。

トコロテンは興奮して膨らんだ前立腺が、タチのチンポで刺激されて精液が漏れ出てしまうことです。

トコロテンはものすごく気持ちいです。

しかしケツイキの気持ちよさは、トコロテンよりずっと気持ちいいです。
全く別のオーガズムです。

前立腺は男のGスポット

上記のように前立腺を刺激することで、ケツイキやトコロテンすることができます。

ですから前立腺は男の性感帯と言えます。

ケツイキは、射精やトコロテンを超えるオーガズムです。
男性が感じるオーガズムの中で最強と言われています。

己の性感帯を知るということは、イキやすくなります。
アネロスを使って、ケツイキを体験しましょう。